投資詐欺

投資詐欺や特殊詐欺と呼ばれる被害は,増加の一途をたどっています。年々手口は巧妙化し,それに伴い,被害回復が困難化しています。

警察庁の公表情報によれば,2014年の被害総額は500億円を超えているとのことです。

投資詐欺や特殊詐欺による被害の回復のためには,初動対応が命です。

当事務所は,迅速に最も効果的な初動対応を行う「情熱」と,金融や証券取引に関する専門的な知識やノウハウに基づき全体像やスキームを分析する「冷静」を兼ね備えています。事案に応じて,

・振り込め詐欺救済法に基づく口座凍結手続

・示談交渉

・預金等の仮差押え

・訴訟

・刑事告訴・告発

などの手続を選択し,進めて参ります。

過去,迅速に対応したことで数千万円の被害金が数日中に全額返還された実績や,海外未公開株投資詐欺事案について精緻な立証活動を行い,全面勝訴判決を得た実績があります。

とにかく,被害が発覚したら,迅速に対応することが,その後の推移を決めます。是非、直ちにご相談下さい。

 

お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る